春の踊り子。

本、お酒、家具など、日常の良いなと思ったモノを紹介!

一人暮らしやリビングに!安くて便利なローテーブルおすすめ9選!

f:id:kumakuma30:20201017101524j:plain

 おはようございます!今回はローテーブルの紹介です。

いろんな場所で重宝されるローテーブルですが、意外と「どんなものが良いのかわからない」「選ぶ際に注意するポイントは?」などと迷う方も多いと思います。

そこで今回は後悔しないローテーブルの選び方と、おすすめのローテーブルなどを紹介したいと思います。

 

目次

・ローテーブルとは?主な使い道は?

 ローテーブルは「ロー(低い)」という名前の通り、床から天板までの高さが低いテーブルを指します。

また、全てではないですが天板のサイズも小さく、コンパクトなテーブルが多い傾向にありますね。

ローテーブルが使われる場所といえば、まずソファとセットで使われますね。ソファに座りながら飲み物やリモコンなどを置いたりするテーブルがありますが、あれがローテーブルです。

そして一人暮らしで小さなワンルームに住んでいる方も非常によくローテーブルを使ってますね。食事からデスクワークまで何でも使える万能なテーブルです。

 

・ローテーブルを選ぶ際のポイント!

さてローテーブルを選ぶ際のポイントですが、まずなんと言ってもサイズです。

高さや天板の縦横など、ピッタリのサイズを選んでいただきたいと思います。

次に利便性。例えば「折り畳めるかどうか」「収納は付いてるか」など、自分にとって必要なポイントを確認していただきたいと思います。

後はインテリア的な部分ですね。部屋全体の雰囲気に合っているか、一緒に使うソファなどと合っているか、などの部分は確認していただきたいと思います。

そして小さなお子様がいる家庭などは、あまり硬い素材のローテーブルはやめた方がいいですね。頭をぶつけても比較的安全なプラスチックなどにしていただきたいと思います。

この辺のポイントをチェックしていただければ、後悔しないローテーブルを選べるのではないかなと思います。

 

・おすすめのローテーブル9選!

1.Cooper Cases MEGA TABLE

一人暮らしに超おすすめなローテーブル。折りたたみ可能で移動がしやすく、ちょっとした収納スペース、スマホや本を立てるスタンドも付いてて便利です。

何よりサイズが丁度いいです。パソコンとノートを置いてデスクワークができますし、片付けて食事をするのも便利な大きさです。

まさに一人暮らしに特化したようなローテーブルですね。見た目もしっかりしててチープ感がないです。

 

2.ZRI ティーテーブル

一人暮らしにも使えますし、ソファなどと併用してお茶を飲んだりするテーブルにも使えます。

テーブル下に空間がそれなりにあるのが嬉しいところ。足を広々と使いやすいです。

何よりデザインがオシャレですね。白くて清潔感があります。

 

3.Lingieセンターテーブル

一人暮らしの部屋でも使える大きさですが、どちらかというと普通の家のリビングでソファなどと併用して使いたいローテーブル。

色合いがとてもいいです。落ち着いたブラウンで木の質感があり、部屋に落ち着きを与えてくれます。汚れにくい加工もされててグッドです。

組み立てが簡単な点もプラスですね。

 

4.DEVAISE コーヒーテーブル

こちらも普通の家庭のリビングなどに使いたいローテーブルですね。

まるでカフェのようなオシャレなデザインです。下の収納もすごく便利で、リモコンや雑誌やティッシュなどを入れる事ができます。

こちらも汚れにくい加工がされてますね。木の質感もいい感じです。

 

5.不二貿易 ディスプレイ ローテーブル 

こちらは一人暮らしに適したローテーブルです。ディスプレイテーブルといって、天板が透明になってます。下の収納スペースに入れた雑誌などを眺める事ができます。

よくオシャレなオフィスなどに置いてますが、とてもカッコいいですよね。

カラスは強化ガラスになっていて頑丈です。折りたたみも可能ですし、使い勝手もバッチリです。

 

6.システムK センターテーブル

一人暮らしでも普通の家のリビングでも使える、丁度いい大きさのローテーブル。

色合いもいろんな部屋にマッチするシンプルで温かみのある感じになっています。

下の収納もなかなか容量があってグッドですね。

 

7.(OSJ)ガラステーブル

こちらも大きさ的に一人暮らしの部屋でも、普通の家のリビングでもどちらでも使える感じになっています。

何より黒でシックですね。クールな感じに決めたい部屋とか、黒で統一された書斎などにオススメです。

よくある黒のソファとも合いやすいローテーブルです。

 

8.AForward ローテーブル

北欧風のナチュラルな雰囲気があるローテーブル。サイズとしてはリビングのおすすめです。

とても暖かみがあって、オシャレな部屋を作りたい時にオススメですね。

下の収納も使いやすくて結構モノが入ります。便利です。

 

9.ZRI ローテーブル

こちらもZRIのローテーブル。竹材でできていて和風な感じになっています。

サイズ的にはローテーブルとしては結構大きいです。日本家屋の「普通のテーブルを置くにはちょっと小さい」という感じの部屋にピッタリですね。

和風がテーマですが「ド和風!」という感じでもなく、洋風の部屋に使いたいとなった時にも違和感なくマッチするデザインになってます。

 

・まとめ

以上、おすすめのローテーブルを紹介させていただきました!

やっぱりローテーブルは便利ですね。一人暮らしの部屋ならば何でも使える万能なテーブルになってくれますし、普通の家では「あまり場所を取りたくない」とか「ちょっと部屋が小さくて普通のテーブルは大きい」という時に活躍してくれます。

何より個人的に好きなのがホッとするところです。ちょっとコーヒーなどを置いてボーッと休憩する、そんな時にピッタリの佇まいがローテーブルにはあると思います。

最後までお読みいただきありがとうございました!何かしらこの記事が皆さんのお役に立てれば幸いです。

面倒な爪切りがめちゃくちゃ楽に!ちょっと良い爪切りおすすめ7選!

f:id:kumakuma30:20201010215431j:plain

おはようございます!突然ですが「爪切り」って割と面倒くさいですよね?

私も爪が伸びるのが早い方なので、月に1度ぐらいは切らないと伸びてしまいます。

ちょっと楽にならないかな~と思い、100円ショップで適当に買った爪切りを1000円ぐらいの「ちょっと良いやつ」に変えてみたのですが・・・なんとこれが大当たり!

爪切りを変えただけでラクラク早く切れるようになり、逆に爪切りをするのが楽しみになりました。

今回はそんな「爪切り」のおすすめを紹介して行きたいなと思います。

 

目次

 

・爪切りを選ぶ際のポイント

まず爪切りで一番大事なのは「切れ味」です。どれだけ爪を切りやすいか、そしてそれが長持ちしやすいか、というのが一番重要な点だと思います。

次に形状が切りやすいかどうかもポイントですね。爪の形状的に、刃の曲線がなめらかな方が切りやすいですし、逆に曲線が急なものは切りにくいので注意が必要です。もちろんこの辺は好みもありますが、一般的にはなめらかな方がいいですね。

後は素材ですが、こちらはステンレスがオススメです。というか、多くの爪切りがステンレスですね。鉄の中でも丈夫で錆びにくいとされている素材です。

そして人によっては出張などに持ち運ぶという人もいると思うので、小さな爪切りが望ましい人はいるかも知れません。

これらのポイントを押さえて、オススメの爪切りを紹介して行きたいと思います。

 

・おすすめの爪切り7選!

1.CUTPIA CP-01

この爪切り、ヤバいです。初めて使った時に本当に驚かされました。

まず切れ味がいい。「爪ってこんなに楽に切れるものなんだ!」とびっくりします。

何より刃の部分のカーブが絶妙です。本当に切りやすい。

ただし大きなマイナスポイントとしては「爪キャッチャー」が付いてない点ですね。ただ強く押さなくても切れるので、普通の爪切りと比べて爪は飛び散りにくいです。

 

2.HMH SK 爪切り

これもめちゃいい爪切りです。切れ味の良さ、カーブの形状といい、申し分ないです。

そして爪キャッチャーも付いてます。持ち手の形状もちょっと特殊ですが、これが持ちやすいんですね。

全体的な使い心地としてはトップクラスの爪切りだと思います。

 

3.貝印孫六 プレミアム爪切り HC-1800

とにかく切れ味がめちゃくちゃ良い爪切り。「爪が硬くて切るのに苦労する!」という方にピッタリです。

ただマイナスポイントとして爪やすりはちょっと特徴的で使いにくい人が多いと思います。

まぁ「爪やすりは使わないよ」という人ならば全然問題なしですね。

 

4.木屋 爪切り

切る時に「パチン!パチン!」と音がなる爪切りで、非常に気持ちいいです。爪切りがちょっと楽しみになります。

切れ味もいいです。素材が硬い鋼でできているので、こちらも爪が硬い方にオススメです。

デザインもちょっとユニークでオシャレです。小物にまでこだわりたい方にピッタリです。

 

5.Mr Green 爪切り

非常に良いステンレスを使っている爪切り。切れ味が鋭く、かつ長持ちしやすいです。

固くて重厚感があり、爪が硬い方でも切りやすい。爪キャッチャーも付いてますし、やすりも使いやすい、まさにオールマイティな爪切りですね。

 

6.Asika 爪切り

高級感がありプレゼントにも使えそうな爪切り。レザーのケースもカッコいいです。

切れ味はもちろん良く、持ち手の形状も持ちやすくて、すごく使いやすいですね。

デザイン性もすごく優れていると思います。

 

7.Roky 爪切り

軽くスパスパ切れるというより、重厚感があって硬い爪でもしっかり切ってくれる爪切り。

サイズも丁度よく、持ち運びなどでも便利そうです。

何より耐久性にも優れていて、切れ味もなかなか落ちないですね。すごくこだわりを感じる爪切りになっています。

 

・まとめ

以上、おすすめの爪切りを紹介させていただきました!

個人的にも爪切りにこだわりはじめて気づいたのは、ちょっとした小物でもこだわることで生活の質がすごく向上するなぁ、という事です。

月イチぐらいの爪切りですが、そのたびにちょっとだけストレスを貯める出来事にするのではなく、ちょっとだけ楽しみにしてみる。これはとても大切な事かなと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました!

【2020年】プロが推薦!本当に美味しい絶品芋焼酎おすすめ12選!

f:id:kumakuma30:20201010075319j:plain

おはようございます!今回は本当に美味しい芋焼酎のおすすめです。

芋焼酎といえば「麦や米とどう違うのがわからない」とか「興味はあるけどどの銘柄が美味しいのかわからない」という人もたくさんいると思います。

そこで今回は焼酎マニアの私が、何人かのお酒のプロと相談して「これはおすすめだな」となった芋焼酎を紹介したいと思います。

 

目次

 
芋焼酎の魅力とは?麦焼酎米焼酎との違いとは?

芋焼酎麦焼酎米焼酎。一言で言えば原材料が違うのですが、味や香りはどう違うのでしょうか。

銘柄ごとに違いがありますが、一般的に麦焼酎はクセがなく香ばしい。米焼酎はスッキリとしていて飲みやすいという特徴があります。

そして芋焼酎の最大の特徴は「甘み」です。芋の甘みが出ていて、味も濃厚なものが多いのが芋焼酎の特徴です。

こう書くとなんだかクセがあって飲みにくそうですが、一番味が豊かで深みがあるのも芋焼酎だと思います。ビギナーから酒通にまで幅広く愛されるお酒ですね。

 

芋焼酎の美味しい飲み方!

まずはロックがおすすめです。初めて飲む銘柄など、芋焼酎の味と香りが一番わかりやすいのがロックですね。
そしてもし「ちょっとこれ癖が強いな」とか「飲みにくいな」となった場合は水割りにするのがいいですね。まろやかになって美味しく飲めるようになると思います。

寒い日などはお湯割りもオススメです。お湯割りは香りも引き立ちます。すごく安心できる気分になりますね。

こんなふうに基本はロックで、好みや状況などによって水割り・お湯割りにしていただけると良いかなと思います。

 

・おすすめの芋焼酎12選!

1.魔王

すごく有名な芋焼酎ですが、やはりオススメです。まろやかで飲みやすく、しかし味に深みがあって、香りもフルーティで美味しいです。

かなり「良いお酒」として認知されていますし、プレゼントなどにもオススメです。多くの焼酎好きに幅広く愛されてる銘柄なので、外す事はまずないと思います。

 

2.佐藤

佐藤はいろいろ種類がありますが、おすすめはコチラの「黒」です。

とにかくコクとキレがあります。口に含むと豊かな味わいが広がり、しかしキレがあって後味は爽やか。

すごく豪快な焼酎ですね。初心者の方でも「これは違うな」というのがわかりやすい一本だと思います。

 

3.もぐら

とても「芋感」がある芋焼酎。甘みがあって濃厚で、香りもフルーティです。

原材料である黄金千貫にこだわり、かつそれを最大限に活かすように作られたお酒だと思います。芋焼酎らしい芋焼酎を楽しみたい方におすすめです。

 

4.黒霧島

個人的にコスパ最強だと思うお酒。飲みやすいですが甘みがしっかりしていて美味しいです。

黒霧はパックもありますが、やはりオススメは瓶ですね。風味が全然違います。

リーズナブルなので日々の晩酌などにとてもオススメです。

 

5.伊佐美

こちらも非常に芋の美味しさが引き立っているお酒です。

口当たりはまろやかで飲みやすく、しかし甘みがあって豊かな味わいです。

伝統ある酒蔵が作っていて、長く愛されている焼酎です。

 

6.DAIYAME

私も最近知ったのですが、不思議な味のする新感覚の焼酎です。

「ライチのような香り」と銘打たれてますが、本当にライチの香りがします。瑞々しくてフレッシュな芋焼酎です。

ソーダ割りにするにも良いですね。非常に爽快感のある焼酎です。

 

7.森伊蔵

魔王や村尾と並んで「3M」と称される焼酎。正直ちょっと値が張りますが、本当に美味しい焼酎です。

味はなかなか他のものに例えにくいですが、とにかくクセになる感じです。なるほどこういう美味しさもあるのか、という味。

しかしまろやかで変なクセがなく飲みやすさもある。酒好きにプレゼントすれば大喜びされる一本だと思います。

 

8.宝山

焼酎ブームの火付け役。飲みやすくて美味しい芋焼酎の定番ですね。

芋感はあまりないです。芋のクセや香りが苦手という方も楽しめます。

クセがないけど味わいはしっかり豊かです。一度芋焼酎を飲んでみたけどちょっと苦手だった、という人が再度トライするにはおすすめな銘柄です。

 

9.村尾

こちらも少し値が張りますが、驚くほど美味しい一品です。

王道でものすごい深みがあります。口に含むと「なんだこれ!?」という美味しさです。

非常に芋の旨味が引き立っていて、しかしキレがあって後味はスッキリ。すごくダイナミックな焼酎ですね。

 

10.赤兎馬

芋の中でも黄金千貫と紫芋、両方使用した芋焼酎です。

赤ラベル赤兎馬もありますが、個人的にはこちらの「紫の赤兎馬」の方がいいと思います。

芋のうまみが引き立ってますね。しかし嫌なクセがなく飲みやすいです。

 

11.三岳

とにかく「香り」が強いお酒。芋の香りがしていて、とてもフルーティで癒やされます。

味は特にクセがなく普通に美味しい感じですね。香りを引き立てるような味になっているのかなと思います。

芋焼酎の芋の香りとはどんなものか、わかりやすく味わってみたい方にオススメです。

 

12.綾夢

鮮やかなパッケージが特徴。複数の原酒がブレンドされたお酒ですが、とても美味しいです。

透き通るような爽やかな味わい。しかしよくあるタイプの焼酎ではなく、どこか独特で、後味も余韻のようなものがあります。

私自身まだ何度かしか飲んだ事がないですが、ちょっと不思議で、しかしクセになる美味しさです、

 

・まとめ

 以上、おすすめの芋焼酎を紹介させていただきました!

全体的に初心者の方でも飲みやすく、しかし無機質ではない味わいのあるお酒を選べたと思います。

もちろん味の問題なので「これはちょっと違うんじゃねぇか」みたいなご意見もあると思いますが、一つのレビューとして参考にしていただければなと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました!何かしらこの記事が皆さんのお役に立てれば幸いです。