知ると世界が変わった大全。

日常が少し良くなる事から、人生が変わるかも知れないキッカケを取り揃えております。

知識・教養

「意識」をテーマにした神経科学(脳科学)の本、おすすめ5冊。

「意識とは何か?」というのは、人類最大の謎の一つです。 私達が感情を持ち、社会を生き、世界の謎を探検できるのも、それを感じている「意識」があるからですが、この意識がなぜ、どのような原理で生じているのか?というのは、実は完全にはわかっていませ…

人生を色彩豊かにする、絶対面白いおすすめの小説3冊を厳選。

おはようございます。皆さんは「読書」についてどう思いますか? 「夏休みの読書感想文でちょっと読んだぐらいだな・・・」という人は、個人的には少しもったいないと思います。 読書とは、普通の人生では経験できない事を追体験したり、作家の優れた感性を…

英語を独学で勉強したい人に超おすすめの本・参考書5選!

おはようございます! 社会人になってから「英語を勉強したい!」と強く思ってる人は多いのではないでしょうか? 英語を話せて海外旅行なんかに行けたらすごく楽しそうですよね。 そんなわけで今回は、英語を独学で勉強したい人におすすめの参考書などをまと…

心理学を真剣に学びたい人におすすめの本10冊。

心理学と言えば、いかにも「人の心を操れそう」というイメージからか、仕事や恋愛に関するハウツー本、自己啓発本が溢れかえっています。 それはそれで役に立つのかも知れませんが、やはり学問としての心理学を真剣に学びたい人にとってはあまり頂けない状態…

まずはこれ一冊!経済学の超おすすめ入門書「ミクロ経済学の力」。

今、日本でも「学ぶべき教養」として、経済学の順位がかなり上がってきています。 nrmht.seesaa.net しかし経済学って何から手を付けたら良いのかわからない人も多いと思うんですよね。 そんな人に超オススメしたい経済学の入門書がコチラ、 『ミクロ経済学…

ニーチェやハイデガーの超わかりやすい解説書『実存からの冒険』。

おはようございます。今回は最近読んで面白かった哲学の本を紹介しようかなと。 西研さんの「実存からの冒険」です。 読んで思ったのは、ニーチェやハイデガーの思想が驚くほどわかりやすく解説されてる。 特にハイデガーは哲学者の中でも難解だと言われてい…

驚くほど本が身に付く、読書論のおすすめ厳選3冊。

おはようございます。 読書家の人は本を何百冊、何千冊と読んでいくと思うのですが、 その上で「本の読み方」は非常に重要ですよね。読み方一つが長い年月でとんでもなく大きな違いになって来ます。 もちろんどう読もうが自由なのですが、やはり本を読んでも…

古典を読んで思考に深みを!おすすめの本8冊を紹介。

おはようございます。 よく読書好きの人に「何を読んだらいいですか?」と聞くと、古典の本を紹介される事があると思います。 そこで今回は、まず「なぜ古典を読むといいのか?」という事を説明し、それからオススメの古典の本を紹介したいと思います。 ・な…

複雑系・カオス理論関連のおすすめ本8選。

これからの知のパラダイムとして複雑系やカオス理論などの複雑系科学は外せません。 そんな複雑系の入門書として最適なのがコチラ。 一言で「複雑系」と言っても物理学や生物学、経済学などの分野でモデルとして使用さされていますが、この本は1冊でいろん…

20代の内に読んでおきたい、人生が変わるおすすめの本8選。

おはようございます。 今回は人生で数千冊の本を読んできた私が「これ読んだら絶対人生変わるな」と思う本を紹介したいと思います。 「人生が変わる」というのは単純に「好転する」という意味でもありますし、なにか大きな衝撃を受けて人生を考え直してほし…

死ぬまでに絶対見たい!おすすめ映画ランキングベスト33!

おはようございます! 私事ですが、昔から映画を見るのが趣味の一つです。休日は大抵2本ぐらい見ますし、平日も時間に余裕があれば見ます。 今回はそんな私が「これは面白いな」と思った映画をランキング形式で紹介したいなと思います。 33位 イミテーシ…

脳科学(神経科学)のおすすめ本、厳選7冊。

おはようございます!ここ数年ほど脳科学がすごくブームですね。 しかし「どんな本を読んだら良いの?」と疑問に思っている人もかなり多いと思います。 そんな訳で今回は、脳科学のおすすめの本をいくつか紹介させていただこうかと思います! ・まず池谷裕二…

「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう」は生き方の指標となる名著。

おはようございます。今回紹介する本は、割りと有名なビジネス本「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう」です。 はっきり言ってかなりオススメです。多くのビジネス本や自己啓発本というのは、人の心理や行動などを扱っているにも関わらず「科学的根拠に乏しい」…

構造主義とは何か、深くてわかりやすい良書「寝ながら学べる構造主義」。

現代思想を語る上で避けて通れない構造主義。 しかし構造主義とはなんなのか、いろんな本を読んだりネットで調べたりしてもイマイチよくわからない、という人にオススメするのが内田樹さんの「寝ながら学べる構造主義」です。 なぜこの本がオススメなのかと…

言語学入門にオススメの一冊「はじめての言語学」。

おはようございます。 今回は私が一押しの言語学の入門書、黒田龍之介さんの「はじめての言語学」を紹介したいと思います。 言語学の入門書といえば他にもたくさんあるのですが、まぁ学問の入門書にありがちなように「的外れだ」「言語学をわかってない」み…

読書初心者におすすめ、読みやすくて面白い鉄板小説20選。

おはようございます。今回は「読書週間を付けたいけど何から読めば良いのかわからない」という人におすすめの本を紹介したいなと思います。 選出基準としては、まず退屈せず絶対面白いという事。そして前半はとにかくわかりやすい本を、後半は少しだけ難しい…

分析哲学の本・入門書、おすすめの10冊を紹介してみる。

分析哲学というのは今でも哲学の主流の一つですが、具体的にどの人物を押さえて、どの本を読めばいいのかイマイチわからない人は多いハズ。 そこで今回は、分析哲学のおすすめの本を10冊紹介したいと思います。 ・言語哲学大全Ⅰ~Ⅳ 日本に分析哲学を広めた…

最強の武将は誰?戦国武将ランキング!

画像引用元:https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Sekigaharascreen.jpg 戦国時代に興味がある人ならば、一度は「最強の武将って誰だろう?」と考えた事があるのではないでしょうか。 しかしそんなものは「最強」の定義によってどうとでも言えるもので…