アンダーガーデン

科学や思想、芸術から趣味や日常生活に役立つ事まで、面白そうな事は何でも書きます。

【予算別】長時間座っても疲れない椅子・デスクチェア○選。

f:id:kumakuma30:20170728110244j:plain

おはようございます。今回は長時間座っても疲れにくく、腰痛・肩こりなどを予防してくれるデスクチェア・パソコンチェアを値段別に紹介しようと思います。

 

デスクワークにもオススメですが、家でリラックスしたい時にもオススメです。

 

●1万円以下

Amazonベーシック デスクチェア

 1万円以内ならば断然これをオススメします。「低価額で高品質」が売りのAmazonベーシックの商品です。

 

この値段でも人間工学に沿って作られてるようで、値段の割にはすごく凝ってるなぁと思います。コスパはかなり高いです。

 

結構大きめで耐久性も優れているようですし、「安いのがいいけど失敗したくない!」という人にオススメです。

 

・タンスのゲン G-AIR

更に5,000円以下に抑えたいという方には、定番の格安椅子であるこれがオススメです。

 

S字カーブと腰サポートクッションが腰への負担を軽減してくれます。

 

通気性が高く、ロッキング機能も付いてて、なるべく安い値段でそこそこの品質の椅子が欲しいならこれで決まりだと思います。

 

・サンワダイレクト 100-SNC027W

肘掛けがない椅子が欲しい方にはこれがオススメ。

 

こちらも背もたれが曲線形状で体にフィットしやすく、腰に優しい作りになってます。

 

何よりとてもオシャレ。組み立てが簡単なところも良いです。

 

しかし座面が少し硬いそうなので、気になる方はクッションなどを一枚敷いてください。

 

 ●3万円以下

・DXRACER ゲーミングチェア DXR-BKN

「ゲーミングチェア」とは聞いた事がない人もいると思いますが、元々は1日10時間ぐらい椅子に座ると言われるプロゲーマーの為に開発された椅子です。

 

もちろんデスクワークにも最適です。正しい姿勢がすごく取りやすいです。

 

人間工学に基いて作られているらしく、頭部・肩部・腰部・座部をしっかりサポートしてくれます。

 

 ・アイリスプラザ デスクチェア

170度リクライニングが売りのオフィスチェア。

 

座り心地もかなり良いと評判で、「寝てしまえる」というレビューが沢山あるので、「ちょっと寝るソファも欲しい」なんて人はこれ1つで解決するのでお得だと思います。

 

クッションも柔らかすぎるわけではないので、デスクワークにも最適だと思います。

 

 ・イーサプライ リクライニングチェア

やはり予算が2万、3万円ぐらいになってくるとかなり座り心地が良い椅子が買えます。

 

このイーサプライのリクライニングチェアは肌触りもよく、クッションもかなり心地良くて座りやすいです。

 

肘掛けにもクッションが付いてるので、読書などにも最適です。

 

・プラス Presea

 

 こちらも肘掛け無しの椅子がほしい方向け。

 

「座る人を選ばない」が売りの、フィット感に優れた椅子です。

 

●10万円以下

意外と3,4万円台の価格帯の椅子が少ないので一気に10万まで飛びます。

エルゴヒューマン ベーシック

10万以下の椅子と言えばエルゴヒューマンが定番です。

 

このぐらいまで予算があると流石にすごい椅子が買えます。エルゴヒューマンは自然な座り心地はもちろん、腰へのフィット感・サポートに重点を置いた椅子です。

 

また、以下の調整機能がついてます。

 

ヘッドレストの高さや角度調整機能

・背もたれの位置調整機能

・アームレストの高さや角度

・スライドの調整機能

・座面の位置調整機能

・座面昇降機能

 

これらの調整機能によって、ほぼどんな人でも体にフィットさせる事ができます。

 

また、人間工学に徹底して裏打ちされた自然な座り心地も素晴らしいです。ぜひ予算に合うならばオススメしたい椅子です。

 

ハーマンミラー アーロンチェアライト

10万円以下ならば、アーロンチェアのライトシリーズにも手が届きます。

 

アーロンチェアの魅力は後述するとして、こちらは肘掛なしの椅子が欲しいという人にオススメです。

 

・AKRacing Premium Raven

AKRacing ゲーミングチェアの最上位モデル。

 

5万円台ではダントツで座り心地が良いと思います。特に臀部(お尻)や太ももへの負担を分散するので、「長時間座ってるとケツが痛い!」という人にオススメです。

 

●10万円以上

アーロンチェア ポスチャーフィットフル装備

 

椅子好きの憧れ、アーロンチェアです。

 

「腰痛がどうしても治らなかったけど、この椅子を使ったら治った」という人がよくいるほどの椅子で、値段以上の価値があると思います。

 

人間工学を先導してきた企業で、独自の特許技術を持っています。まさしく唯一無二の椅子です。ご予算に合うなら試していただきたい。

 

オカムラ コンテッサ

岡村製作所が作っているデスクチェア。

 

こちらはデスクワークだけでなく普段使いでリラックスする時にも使いたい、という人にオススメです。非常にゆったりした感じの座り心地。

 

国内企業が日本人向けに作っているので、そういう意味でも日本人にフィットしているのかも知れません。

 

コクヨ ベゼル

 こちらも臀部(お尻)や太ももへのサポートが優れているタイプの椅子です。

 

座面が骨盤を包み込み、更に独立して動く構造になっているので、前傾姿勢での骨盤のズレを防止し、モモ裏への負担も軽減されます。

 

やはり「どうしても長時間のデスクワークでケツが痛い!」「足が痛い!」という人にとてもオススメです。

 

・まとめ

以上、おすすめのデスクチェアを紹介してきました。

 

私の使用感と椅子の構造、そして世間での評判などを加味してのレビューですが、合わない人も出てくると思います。

 

特に高いデスクチェアを買う時は、ぜひとも家具屋さんで試座してほしいなと。

 

なにか参考程度になれば幸いです。