Treng.

「流行もの」と「長く使える"良いもの"」の公倍数を目指して。

1万円以下で楽しめる、本当に美味しいおすすめワイン5選。

f:id:kumakuma30:20180521201716j:plain

こんばんは。最近はワインがコンビニなどで1000円以下で買える時代になりました。

そういう安いワインも否定はしませんが、やはり「あとちょっと値段を出せばすごくいいワインが飲めるのに・・・」と思うのも正直なところ。

そこで今回は5千円から1万円ぐらいで飲める、とても良いワインを厳選しました。

1.SUBRINA 2011

 海底で熟成されたワイン。これは最初見た時「こんな寝かせ方もあるのか」と度肝を抜かれました。

もちろん話題性だけでなく味も驚きです。すごく果実が凝縮された濃厚さで、香りも豊かで、しかもまろやかで飲みやすい。アルコールの質もよく、悪酔いしにくいです。

ボトルの見た目も凄いですね。特別な日に出すと盛り上がる事間違いなしです。

 

2.ライオン テイマー

アメリカでも極上のワイン生産地として知られる、ワインカントリーのマヤカマス山脈の最高峰「マウント・ヴィーダー」で作られたワイン。霧より高い位置で育てられ、より多くの日照量を得たぶどうから作られたワインは、長期の熟成を可能にします。

良年の収穫年にしか作られず、しかも機械収穫が困難で生産数が少ない、非常に貴重な一本。

わかりやすい「別格のワイン」を味わってみたい人にオススメ。このコクと香り、非常に深みがあるワインです。

 

3.ダットンランチ

 こちらも6000本しか作られていない、非常に貴重なワイン。「ピノノワールの魔術師」と呼ばれるマット・コートニー氏が監修しています。

口当たりも余韻も香りも非常に良い、まさにパーフェクトで万人向けなワインです。

特に香りが凄く良いですね。樽の香りを実感しやすい一本です。

 

4.ニュートン

 手摘みで熟度を確かめながら収穫したぶどうで作られたワイン。

しかも無濾過なので果実味が生きてます。少し濁りがあって、口当たり・香りともに太陽をいっぱい浴びたぶどうが活かされています。

ラベルも非常に上品なので、贈り物にもおすすめです。

 

5.ペンフォールズ

 サウスオーストラリアでフランスのボルドーワインにも負けないワインを作ろう、という志を持って作られたワイン。ボルドーワインと言っても範囲が広いですが、実際に本場にも負けないワインです。

まろやかで適度な酸味が特徴。開けてから少し時間を置いてみると味が変わるのもポイントです。

 

まとめ

 以上、5千円から1万円ぐらいのワインを紹介してみました。

もっと安価なワインが沢山ある時代に、やはり「ちょっと特別な日のお祝い」とか「お世話になっている人への贈り物」みたいな感じにはなると思いますが、この記事が何かお役に立てるなら嬉しいです。

最後までご覧頂きありがとうございました!

 

○関連記事○

kumakuma30.hatenablog.com