黒瀬の書斎。

読んで面白かった本をメインに、お酒や家具についても語ります。

落ち込みがちな人へ、メンタルを安定させるための本おすすめ8冊!

f:id:kumakuma30:20210123204256j:plain

 おはようございます!今回はメンタルを安定させるための本を紹介したいと思います!

 当然ながら人間にとって「メンタル」って大事ですよね。メンタルが安定していると仕事も私生活もモチベーションが湧いてきてサクサクできますし、逆にメンタルが沈んでいては何もかも調子が悪くなってしまいます。

そこで今回は「メンタルの安定」に焦点を当てたいと思います。常に高い水準でメンタルを安定させるにはどうすればいいのか、というテーマで色んな切り口の本を紹介したいと思います。

 

目次

 

1.ブレイン メンタル 強化大全

 メンタル強化の方法論がめちゃくちゃ詰まった一冊。

睡眠、運動、食事、生活習慣など、基本的な部分で「メンタルを鍛えるにはどうすればいいのか」を徹底解説しています。

どれも科学的エビデンスに基づいていて信頼できる上に、簡単に実践できて続けやすいものばかりです。

メンタルの安定のためにまず読んでいただきたい一冊ですね。

 

2.ブッダの獅子吼

 古来より多くの人々を深刻な悩みから救ってきた仏教。その仏教から教わる事はめちゃくちゃ多いです。

本著は仏陀の教えをわかりやすくまとめた本で、しかもそのどれもが深くて具体的でわかりやすい。仏教の入門書は色々読みましたが、その中でも群を抜いている一冊です。

メンタルの安定といった意味では瞑想などの本もオススメですが、まずは基本的な思想・考え方をしっかり理解する事がメンタルの安定にも大きく寄与するのでオススメです。

 

3.心を壊さない生き方

 マッチョイズム的なメンタルヘルスに触れたい人にオススメな本。

とにかく筋トレオタクで、タフネスを重視する事で有名な著者が、メンタルをどう安定させるかを語っています。

この人の本がいいのは、ずっと気張っているわけではなく「休むべき時はしっかり休むべきだ」と言ってる点ですね。これが重要なんです。

その上で体を鍛えるなどの具体的な手法を説いたり、考え方を説いている点です。とにかく読むと前向きになれる本です。

 

4.メンタル・クエス

心療内科医が書いたメンタルの本。自分に自信がない人、他人に嫌われるのが怖くてオドオドしている人など、人間関係に悩みがある人に特にオススメです。

人間をゲームのキャラクターになぞらえて「まずキャクターの特徴を知る」「苦手なトラップや敵を知る」「それらを回避するテクニックを身につける」など、RPGのゲームのような説明でメンタルを安定させるための戦略の立て方を教えてくれます。

非常にわかりやすい、しかし専門知を駆使して有効な手立てを提示してくれる、そんな本ですね。

 

5.メンタルが強い人がやめた13の習慣

メンタルを鍛える方法、メンタルにプラスになる方法はたくさんの本が書かれていますが、コチラは「メンタルをダメにしない為にやめるべき事」が書かれています。

何でもそうですが、人間ってプラスになる行動をするよりマイナスになる事を止める方が重要だったりしますからね。そういう意味では本著は貴重な本です。

メンタルが強い人が絶対に避けるような、ネガティブな思考のパターンを指摘してくれています。こういう思考パターンに陥りがちな人は要注意ですね。

 

6.反応しない練習

 こちらも仏教の教えを説いた本ですが、仏陀の思想的な部分というよりも、実際に苦悩を取り払うための実践的な本になっています。

タイトルの通り「反応しない練習」の本で、例えば他人の評判とか自分の感情に左右されやすい人、スマホやネットなどの刺激にも影響を受けやすい人にオススメです。

いろんな物事に左右されるのではなく、合理的に物事を考え、シンプルに無駄なく生きていく為のノウハウが詰まった本です。

 

7.ストレスを操るメンタル強化術

 メンタリストGaiGOさんの本ですが、やはりオススメです。YouTubeなどを見てもわかるように彼のメンタルに対する知識はとんでもないです。

本著はメンタルの弱さを打ち消すとか、改善するといった趣旨の本ではなく、メンタルの弱さを受け入れた上でそれをプラスの方向にどう活かしていくか、という趣旨の本です。

 やはり科学的なエビデンスがしっかりしているのが良いですね。また、具体的で簡単で、無理なく実践していける方法論が書いてある点がすごく良いです。

 

8.FACTFULNESS

 なにか社会のこれからが不安だとか、世界がだんだん不穏な方向に向かっているのではないかとか、そいった点で不安を抱えている人にぜひ読んでほしい一冊。

客観的なデータを駆使して、世界はだんだん良くなっているという事を説いている本です。

 これも直接的にメンタルどうこうの本ではないですが、政治や社会情勢に不安のある方には効果てきめんではないかなと思います。

 

・まとめ

 以上、おすすめのメンタルを安定させるための本を紹介させていただきました!

普通に自己啓発本とか精神疾患の本は沢山あると思うのですが、そうではなく仏教とか、身体的な健康も交えたメンタルの本とか、そういった色んな切り口で本を紹介させていただきました。

できれば複数冊読んでいただき、いろんな角度からメンタルの安定した状態を作っていっていただきたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました!