家具屋監修、インテリアの価値観が変わるブログ。

家具、オフィス用品、生活雑貨がメインの、おすすめの商品やコーディネートを紹介するブログ。

増えすぎた本がスッキリ!大容量の本棚おすすめ5選。

f:id:kumakuma30:20171008141403j:plain

おはようございます!今回は本棚の紹介です。

読書家に取ってはとにかく本が溜まるスピートが早いですからね。かと言って売るのも文化資本を手放してしまう事になりますし、再読したくなる可能性もあります。

そこで同じスペースでも効率的に収納できる本棚を選べば、蔵書可能な冊数が全然違ってきます。そんな「大容量」という点に拘ったおすすめ本棚を紹介して行きたいと思います。

 

・おすすめの本棚5選!

1.山善 COR-9090S

サイズ:幅90×奥行29×高さ92cm

同じタイプの本棚を上に積み重ねられる「積み重ねタイプ」の本棚です。

本が増えるに連れて追加でどんどん増設する事が可能なので、それなりに本が溜まってきたミドル級の読書家や、これから読書を始めるお子さんなどへのプレゼントにもピッタリですね。

本棚としての質も申し分ないです。素朴なデザインで飽きが来ないですし、耐久性もバッチリ、奥行きなどもあって本が出し入れしやすいです。

 

2.Frama Furniture KSS-0005ENA

サイズ:幅90×奥行29.2×高さ92cm

画像のようなスライド式の本棚で、普通の本棚の2倍の収納力があります。限られたスペースでも非常に有効に使う事ができますね。

同じスライド式のタイプの本棚はいくつかあるのですが、この本棚がおすすめできるのは横にスライド式ではない普通のスペースもあるという事です。

スライド式だけだとハードカバーなどの大きめの本が入らない場合もあるのですが、こちらは棲み分けができています。これが実際に使ってみて非常にバランスよく使う事ができますね。

 

3.JKプラン fr-009-db

サイズ::幅90×奥行24×高さ180cm

見ての通り、下段に傾斜が付いてる本棚。その傾斜によって長い本も仕舞うことができるので、この本棚一つで色んな本に対応できますね。

また、下段の方が大きいのは耐震面でもとても安定すると思います。

とてもシックな色合いで雰囲気があります。アンティーク調のカフェなんかにも置けそうな感じです。

 

4.山善 DSRR-8

サイズ:幅45×奥行45×高さ182.5cm

ちょっとした空きスペースにぜひ置いて欲しいラック!これ一つでめちゃくちゃ本が収納できます。

回転する事によってスペースを有効活用できるアイデア商品ですね。

漫画本などが置かれているイメージがあるかも知れませんが、もちろん普通の本でもピッタリ収納できます。

 

5.漫画1008冊 ひな壇式本棚

 サイズ:幅89×奥行44.5×高さ182.5cm

 どうしても本が増えて仕方ない!という方におすすめの最終兵器がこれ。「漫画本1008冊!」という商品名ですが、もちろん普通の本も収納できます。

一つの段に更に小さな段がひな壇のように付いていて、普通の本棚の3倍の収納力があります。

その収納力、なんと漫画本換算で1008冊も仕舞えます。基本的に普通の文庫本などは漫画本より小さいと思うので、もっと収納できると思います。

 

 ・まとめ

 以上、おすすめの本棚を紹介して来ました!

やはりユダヤ人の教えにも「本は最後まで絶対売るな!」という意味のものがありますし、例えスペースが限られてても読書家ならば本は売りたくないですよね。

そういう願いを少しでも叶える一助になればいいなと思います。最後までご覧いただきありがとうございました!